第9回フリーゲーム大賞:結果発表


第9回フリーゲーム大賞

投票期間:2005年9月12日~2009年9月21日
発表日:2009年12月10日

フリーゲーム大賞は、フリーゲーム夢現で紹介されている288作品(一般登録作品を含むが体験版は含まず/2009年9月22日時点)の中から選ばれた非常に優秀なフリーゲームを不定期に発表するコンテストです。
今回はコメント票【1,715票】、投票期間【4年】と前回をさらに越えた過去最長の投票期間であったため、膨大なコメント投票数になりました。

また、今回から評価項目(グラフィック、音楽、システムなど)を分けての投票形式でしたので、おもしろいデータが集計できたと思います。投票いただきましたフリーゲームプレイヤー並びにフリーゲーム作者様には大変感謝いたしております。
それでは、以下に今回のフリーゲーム大賞受賞作品を多くの支持があった順にご紹介いたします。この結果がフリーゲーム作者様にはひとつの指標に、一般のプレーヤーの方には、フリーゲームを探す上での参考になれば幸いです。

≪集計方法 ポイント加点方式≫
【投票数】+【コメント内容による加点(1-5点)】+【投票の際の項目別評価点】+【紹介日による投票開始のハンデ補正】

受賞は以下 13 作品

大賞:洞窟物語、総合ポイント476点

洞窟物語のイメージ
10点中の平均評価
オリジナリティ 8.68 
グラフィック 9.03 
音楽 9.21 
システム 9.40 
おもしろさ 9.35 
平均値 8.90 
期間中のダウンロード数
27,953
コメント投票数
83

詳細ページはこちら

コメントする


投票コメントより抜粋
  • 葉路
    絶妙な操作性。セーブして終わるのが惜しい、早く先を見たいと強く思ってしまう。ノーマルエンドとグッドエンドがあるのも良い。攻略サイト見ないとグッドエンドには中々たどり着けないと思うが、是非挑戦してほしい。 珠玉のような作品をフリーソフトにしちゃう作者さんはホントに素敵だと思う。プレイして損なし
  • にゃん吉
    素晴らしい。正直、お金を出してゲームを買うのが馬鹿らしくなるほど良い出来のゲーム。
    隠し面は攻略動画を何度も見て研究した。アクションが得意でなくてもクリアは出来るし、得意ならやり込めばいいし、本当に長く遊べる。傑作。
  • まめじ
    グラフィックがドット絵なので面白くないと決め付けて長い間存在を知っていながらプレイしなかったんですけど同じようなゲームのメトロイドよりずっと面白い・・・・・・数々の武器が存在しそれを使い分け使いこなすのも楽しいし、先の見えないストーリーや音楽にも引き付けられた・・・・・・これは間違いなくアクションフリーゲームの最高傑作だ!
  • 南無の人
    アクションの苦手な自分も、しっかりとした世界観や演出、攻略要素の魅力にエンディングまで釘付けでした。
    ドット世代にはたまらないグラフィック、絶妙のバランスを持つシステム、何より心に真っ直ぐ届くストーリーは流石!としか言えません!感涙間違い無しの一本です。
  • やなか
    本当に面白いです。フリーゲームのある種の限界に到達してしまったような気がしました。
    ゲームとしてはむしろメトロイドっぽいんですが、このシンプルかつ気持ちいい操作性と、何周でもやってやりたくなる中毒性、加えて思わず口ずさんでしまうキャッチなBGMなんかはむしろスーパーマリオブラザーズ的かも知れないと、プレイしながら思いました。何度でも死んで、徐々にうまくなっていっているのを実感しながらついにクリア!やったー!って所もホント、マリオやロックマンみたい!クリア後のおまけも盛り沢山です。やればやるほど味がでる、まさにするめゲー!

金賞:シルフェイド幻想譚、総合ポイント465点

シルフェイド幻想譚のイメージ
10点中の平均評価
ストーリー 8.93 
グラフィック 8.76 
音楽 8.10 
システム 9.36 
おもしろさ 9.46 
平均値 8.90 
期間中のダウンロード数
51,131
コメント投票数
85

詳細ページはこちら

コメントする


投票コメントより抜粋
  • pp
    なんというか、慣れるまでのどうしていいか分からない感じがロマサガ的だと感じました。その分、攻略の自由度の高さもロマサガ同様の楽しみ方ができます。
    一方、シナリオの方は、感情移入できるかできないかによって、楽しめるか否かに差が出そう。派手なストーリーや、大きな転換のある物語を求める人には向かないシナリオです。
    ゲーム本編はシリアスですが、細部にはくすりと笑わせるネタが多く仕込まれています。また二週目以降プレイにおける攻略の最適化など、やりこみ的な楽しみ方もできるゲームで、非常に楽しめました。
  • 京見
    RPG嫌いな人にもお勧め出来る作品です。そんなにゲームをプレイしているわけではないのですが、攻略にタイムリミットがあり、歩くたびに時間が経っていくというシステムは斬新でした。更にこの作者さんが作る戦闘システムは毎回優秀です。シンプルなのに奥が深く、独創性に富んでいます。
    ストーリーも長すぎないので、何周もストーリをやり込むことで面白くなっていくこのゲームに合っています。そしてエンディングの演出も最高です。
  • 翠の弐号
    「量よりも質」まさにこの言葉を体現したゲーム、それがシルフェイド幻想譚である。
    対策と銘打たれたフリーRPGは基本的にストーリーが長くスケールも大きくしかもシステム面にも大々的なこだわりを持つなど、しだいとそのゲーム内容を肥大化させる傾向がある。だがそれらが必ずしもユーザーにとって爽快感を与えるものでも、ましてや最重要たる「面白さ」を感じさせるとは限らない。かといって奇をてらいすぎた作品は素人には難解でありストレスすら感じさせてしまう。
    だがこのシルフェイド幻想譚はちがう。どこまでもシンプルで王道でありながら、しかも独自の、かつ簡潔なシステムを搭載し、ストレートに「冒険欲」というお決まりな悦びを感じさせながらも、いやでもやりこみたくなるような、玄人好みの経験値設定がなされてある。
    不必要部をそぎ落とし、リピートの効く面白さだけを詰め込んだ、まさにシェイプアップされた名作。是非ご堪能あれ。

銀賞:シルフェイド見聞録、総合ポイント461点

シルフェイド見聞録のイメージ
期間中のダウンロード数
67,281
コメント投票数
95

詳細ページはこちら

コメントする


投票コメントより抜粋
  • 通りすがりの旅人
    ギャグがとても上質で笑えます。このギャグにとても癒されます。もう、抱腹絶倒です(笑)。
    何となくハリー・ポッターみたいなところがありますが、個人的にはハリー・ポッターよりおもしろいと思っています。
    絵も作者さんの書き下ろしで、とてつもなくよくできていると思います。途中から登場する独自の戦闘システムもよくできていて、面白いと思います。ただ残念なのは話が未完だという点でしょうか。シークエンス7が待ち遠しいです。
  • 凛華
    面白すぎてお腹がよじれそうでした・・!!こんなに爆笑したゲームは初めてです!
    妹とやっていたので、その話題になっては思い出し笑いをして、また笑って・・たくさんの笑いを与えてくれるゲームです。笑いたいなぁと思ってやったら2回目でも3回目でも問題なく笑えましたvv是非是非、プレーしていない人にはおすすめしたいですっ(><)

銅賞:しぇいむ☆おん、総合ポイント420点

しぇいむ☆おんのイメージ
期間中のダウンロード数
22,614
コメント投票数
56

詳細ページはこちら

コメントする


投票コメントより抜粋
  • 葉路
    VIPPERってすごいなーと。
    だってツンデレ喫茶つくるぞ!→うーん、きついからゲームにしとくか、でホントに作っちゃうんだもん。もう愛が溢れまくる仕上がりとなっとります。
    キャラは個性がちゃんと出てるし、絵もさっぱりした画風でとっつきやすい。でも、一番好きなのは店長と主人公の掛け合いだったりする。
  • TsuyoPon
    サブキャラを含めた全キャラ(台詞だけの人も含めて)が個性的で活き活きしていて良かったです。また、攻略中に別の一人が気にかかるシナリオになっているのが絶妙ですね。
    システムはツールを使っているようですが、ツールの機能を相当勉強されたと想像します。面白さ優先で機能に妥協しなかったからこそ、ここまでの作品が出来たのだろうと思わされました。

入賞:Erinyes、総合ポイント334点

Erinyesのイメージ
期間中のダウンロード数
14,651
コメント投票数
31

詳細ページはこちら

コメントする


投票コメントより抜粋
  • タル
    残念ながら今ではほぼ死に絶えている、昔ながらの能動的なADVゲーム。
    正直すごく懐かしかったです。ストーリーも良くできており、お勧めです。

入賞:Persona -TheRapture、総合ポイント333点

Persona -TheRaptureのイメージ
期間中のダウンロード数
44,862
コメント投票数
36

詳細ページはこちら

コメントする


投票コメントより抜粋
  • りん
    夜明けの口笛吹もそうですが、独特の世界観とキャラの台詞回し、シナリオの展開に他の人では手の届かないような圧倒的なセンスを感じました。戦闘もなかなか面白いです。あと、手作りの音楽もゲームにぴったりでした。

入賞:TrueRemembrance、総合ポイント328点

TrueRemembranceのイメージ
期間中のダウンロード数
16,123
コメント投票数
37

詳細ページはこちら

コメントする


投票コメントより抜粋
  • ぶち
    ストーリー、文章力のレベルが高く選択肢が無いのが正解に思えました。
    雰囲気の良いBGM、個性的で優しいキャラ、物語の最後を飾るサプライズ・・・、思わず友人に薦めたくなる作品でした。

入賞:SaviorCat、総合ポイント262点

SaviorCatのイメージ
期間中のダウンロード数
43,143
コメント投票数
29

詳細ページはこちら

コメントする


投票コメントより抜粋
  • 伊織
    グラフィックがとても綺麗で、フルボイス&デモなので楽しめたし、時間が経過するシステムも良かったと思います。キャラもよくできていて、初心者からゲームにクオリティを求める人にもオススメです!

入賞:ひとかた、総合ポイント255点

ひとかたのイメージ
期間中のダウンロード数
14,859
コメント投票数
33

詳細ページはこちら

コメントする


投票コメントより抜粋
  • 練達した武芸
    素晴らしいの一言に尽きると思います!キャラクターの良さもさることながら何といってもこの作品はストーリーの完成度が非常に高いです。私は小説などを好んで読む方ですが、これほど感動できた作品はありません。時間のある方は是非!

入賞:イストワール、総合ポイント245点

イストワールのイメージ
期間中のダウンロード数
20,286
コメント投票数
23

詳細ページはこちら

コメントする


投票コメントより抜粋
  • yoshi
    フリーRPGでは屈指の出来だと思う。フリーシナリオながら、書物やキャラクターの会話等で経緯、関係、立場、世界観など垣間見れるのでストーリー性も十分ある。
    市販のRPGに飽きたという人にはぜひオススメしたい作品。

入賞:風雲相討学園フラット、総合ポイント241点

風雲相討学園フラットのイメージ
期間中のダウンロード数
31,592
コメント投票数
27

詳細ページはこちら

コメントする


投票コメントより抜粋
  • ハラたま
    主人公の軽さが心地よく感情移入もすんなり。女の子の心情や振る舞いも繊細でグッと来る。あとほどよいエロさ。サービス満載。
    攻略する女の子はいずれも一癖あり、選択肢や攻略手順によっては複数の女の子と仲良くなってしまいそれがもとで喧嘩したり破局を迎えるといったイベントも豊富。やっておいて損は無い一作。

入賞:時流、総合ポイント237点

時流のイメージ
期間中のダウンロード数
16,571
コメント投票数
26

詳細ページはこちら

コメントする


投票コメントより抜粋
  • CanB
    フリーということではじめは何気なくプレイさせていただきました。が、始めて30分。ずっぽりとのめりこんじゃいました。
    世界観に引き込まれたというか、キャラクターに引き込まれたというかとにかく面白かった音楽もすごくよくて、何度も聞き返しています

入賞:Almagest-Overture-、総合ポイント224点

Almagest-Overture-のイメージ
期間中のダウンロード数
44,707
コメント投票数
37

詳細ページはこちら

コメントする


投票コメントより抜粋
  • K
    システムを覚えるまでは大変だが、覚えた後ははまるはまる。気がついたら5時間ノンストップで遊んでいたという中毒性の高いゲーム。陣取りゲームのような武力>外交ではないというのもいい。Secondeditionになってから音楽やシナリオ、キャラも追加され、かなり良くなっています。

惜しくも入賞は逃したが、100点以上獲得したフリーゲーム

体験版ゆえに、入賞できなかったゲーム

番外編:採点項目別ベスト3

総括

いままでに、四年という超長期に渡っての期間で集計されたコンテストは他にないのではなかろうか。
そもそも何故、オリンピックじゃあるまいし、四年などという無駄に長い期間になってしまったのかという理由を先に説明したいと思います。
第一の理由として、第8回フリーゲーム大賞の発表後に、随時ランキングが表示される新しい投票システムを導入したので、コンテストをしなくても結果が見えており、存在意義があまりなくするつもりもありませんでした。
第二の理由として、この四年の間にわたくしの諸事情によりサイトの更新が二年ほど停止することがありました。
以上の理由から、発表するつもりがなくても、日々ちょこちょこと投票していただける人もいたりして、ほそぼそと集計を継続している形になっておりました。
しかしながら、このままサイトを放置するのも申し訳ない気持ちになり、ついこの前にサイトのリニューアルを行いました。それにともなって、いままで四年もの月日を経て、様々な人が投票してくださった集計結果をゼロにするのも、おかしな話なので、ケジメとして第9回フリーゲーム大賞としてを発表することに至りました。

さて、四年もの歳月を経て投票された今回の結果ですが、私自身でもオススメする傑作ばかりで、短期的で一過性ブームのようなゲームではなく、やはり長い間愛され続けている固定ファンの多い、これぞ決定版的なフリーゲームに票が集まった感じがします。
大賞となった「洞窟物語」は日本のみならず、世界各国でもその面白さを認められたゲームですので、本当に世界規模でファンが多く、なるべくして大賞になったといいますか、プレイ時間等の関係から印象に残りやすいロールプレイングやアドベンチャーゲームなどのジャンルを押しのけてアクションゲームが大賞に選ばれたのは今回が初めてのことです。
また、金賞、銀賞に選ばれた「シルフェイド幻想譚」「シルフェイド見聞録」も、シルフェイドワールドというべき、独特の世界観がうけて、熱狂的なファンが多いです。
この三つが他と100ポイント以上の差をつけて上位で争った結果になりました。

自分では納得のいく結果だったと思いますが、今後フリーゲーム大賞を継続しておこなうとなると、たぶん予想される通り、ファンが付いているゲームが毎回受賞していくのは、目に見えています。それはあまりにも代わり映えがしなさすぎるので、もし次回やるとするならば、その年に発表されたゲームのみを審査の対象とするなど、違ったやりかたでおこなうかもしれません。

フリーゲームは終わったなどと言われていますが、私はそう思いません。そう感じるのは、賑やかさがなくなっているからだと思います。決してフリーゲーム自体の質が落ちているとは思いません。賑やかさがなくなっているならば、盛り立てようという思いもあって今回のフリーゲーム大賞というイベントを慣行しました。
わたくし自身、今年はサイトのリニューアルをおこない再起と言える年でした。来年はもっと積極的な活動を展開していく予定です。フリーゲーム界にとっても来年は実り多い年になりますように。

最後になりますが、素晴らしい作品を公開してくださったすべてのフリーゲーム作者の皆様ならびに、投票してくださった皆様に心から感謝いたします。

前回までのフリーゲーム大賞結果


フリーゲームの紹介

オンラインゲームの評価順

5 らぶ彼女!!
らぶ彼女!!の画像
4.7 CLOSERS(クローザ
CLOSERS(クローザーズ)の画像
4.5 黒い砂漠
黒い砂漠の画像
4.4 魔戦カルヴァ
魔戦カルヴァの画像
4.3 World of War
World of Warships(ワールドオブウォーシップス)の画像
4.2 ファンタシースターオンラ
ファンタシースターオンライン2の画像
4.1 剣と魔法のログレス
剣と魔法のログレスの画像
4 エルソード (ELSWO
エルソード (ELSWORD)の画像
4 ドラゴンネスト
ドラゴンネストの画像
3.8 少女とドラゴン 幻獣契約
少女とドラゴン 幻獣契約クリプトラクトの画像